8月6日は、広島に原爆が投下された日

明日は、令和となって初めての原爆の日。

1945年から、74年。

現在でも核兵器の拡散は続いている。


東日本の震災で、原子力発電所の危険性がクローズアップされ、加えて戦争状態になったときの危険性も論じられている。


核の恐怖の増殖は、いつになったら終わるのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント