テーマ:音楽

群青 東日本震災から10年

「ああ あの街で生まれて君と出会い  たくさんの想い抱いて 一緒に時を過ごしたね」 から始まる合唱曲。 最初に聞いたのは地元の中学生の合唱でした。 哀愁を帯びた、そしてしみいる歌詞と曲、子供たちの歌声にウルッときました。 その後、 この曲が福島県南相馬の原発事故で離ればなれになった子供たちの言葉が拾い上げられ、 教…

続きを読むread more

「ピーターと狼」 人気公演が放送されます。

今年は中止となってしまったOMF。 「Seiji Ozawa Matsumoto Festival」 毎年、地元の長野朝日放送ではその年のフェスティバルの演目を放送しています。 今年は中止になったのでというわけかどうかはわかりませんが、 去年のフェスティバルで大変人気だったプログラムの「ピーターと狼」が放送されます。 …

続きを読むread more

KEIKOさん セカンドライブ

12/16に、セカンドライブがありました。オンラインでの視聴になりましたが、KEIKOさんの歌の魅力あふれるライブでした。 ファーストアルバムの「Lantana]からの楽曲が主でしたが、曲の雰囲気に合わせて激しく、時には穏やかに変幻自在。どこか整っているCDとはまた一味違う世界があったように思います。歌の世界に入ると豹変。改めて声の魅…

続きを読むread more

kalafina のKEIKOさんがソロ活動開始

3人の女性ボーカルユニットの「kalafina」が2019年3月に活動を停止。3人のそれぞれの声の特徴と役割がぴったりとはまった世界観に魅了された一人です。 中でも低音部からアンサンブルを下支えしつつ、表情豊かなKEIKOさんの歌声には特別にひかれていました。 ソロアルバムは、私の魅了された低音の魅力は抑えめで、明るいアルバムになっ…

続きを読むread more

Seiji Ozawa Day(小澤征爾の日)<ボストン>

アメリカのボストン市が、2020年9月1日を「Seiji Ozawa Day(小澤征爾の日)」に認定したそうです。毎年開催され、総監督を務める「セイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)」のホームページで見つけました。 9/1は、小澤総監督の誕生日。今年で85歳になりました。例年であれば、フェスティバルの中でオーケストラがハッピーバー…

続きを読むread more

合唱の可能性 〜「題名のない音楽会」を観て〜

「飛沫が飛ぶ」ということで、コンサートを始め学校での授業でさえもがこのコロナ禍の中で「合唱」が敬遠されています。 そんな中世界的なマエストロであり、東京混声合唱団の音楽監督である山田和樹さんが、「口を閉じで歌うハミングでは・・・」と、3人の作曲家に楽曲の制作を依頼しました。それが、「題名のない音楽会」で演奏されました。作曲家は…

続きを読むread more

2020年セイジ・オザワ 松本フェスティバル 開催中止

新型コロナウィルスの影響で、今年のセイジ・オザワ 松本フェスティバル(OMF) が中止が、5/14発表されました。 毎年松本の通りがOMFのエンブレムに飾られ、世界で活躍する名演奏家たちに加え、街角コンサート、出前コンサート、そして小中学生の吹奏楽のパレードなど多くの市民も参加する音楽の祭典が開かれないことは、大変残念です。 ホーム…

続きを読むread more

OMF SK松本合唱団 2020年募集始まる

セイジ・オザワ 松本フェスティバル(以下、OMF)の名物オープンイベント 「お城deハーモニー」などに出演しているSK松本合唱団の団員募集が始まりました。先日の2月8日(土)、9日(日)とオーディションがありました。去年より1か月早いスタートです。 今年は、キッセイ文化ホールが改修中であることもあってか、あがたの森で行われました。3月…

続きを読むread more

映画「キャッツ」吹き替え版 メモリー 高橋あず美さん

NHKのEテレ「らららクラシック」でミュージカル「キャッツ」の魅力を紹介していました。これに絡めて、1/24に公開された映画版「キャッツ」の日本語吹き替え版を担当した2人(高橋あず美(歌手)、森崎ウィン(歌手・俳優))が出演していた。 そのうち、高橋あず美さんは、誰もが聞いたことのある名曲「メモリー」を歌うグリザベラ役のジェニファー・…

続きを読むread more

信州ジャス 11月松本でコンサート

信州ジャズが、11月に島内のハーモニーホールでコンサートを行います。4作目にあたる新作『山岳幻想曲』をリリース記念ということです。アルバムタイトルと同じタイトル曲の『山岳幻想曲』は、ピアノソロで、3rdアルバムの「Free Bird」に収録されています。11月発売予定とのこと。どのような演奏になっているのか、楽しみです。 <参考>…

続きを読むread more

信州ジャズ 松本でライブ 9/8

信州ジャズの3rdアルバムのリリース記念ライブがあります。 9/8 まつもと市民芸術館(小ホール)16:30開演  フリーバード [ 信州ジャズ ] <参考>信州ジャズ Facebookhttps://www.facebook.com/events/654446431715675/?notif_t=event_ca…

続きを読むread more

OMF お城deハーモニー が行われました。

青空のもと、「セイジ・オザワ 松本フェスティバル(OMF)」の到来を告げるオープンイベントの一つ、歓迎演奏会「お城deハーモニー」が行われました。 暑かったですが、時折吹く風に秋の訪れも感じられました。(そうはいっても噴き出す汗に四苦八苦しましたが・・・) 今年は、二ノ丸から市立博物館前に会場が移され、お城をバックに歌声が響きました…

続きを読むread more

明日からチケット販売 OMF

あしたから「2019 セイジ・オザワ 松本フェスティバル」のチケット販売が始まります。 小澤総監督がタクトを振らないのは、残念ですが、SKOの演奏を聴けるのは楽しみです。 「2019OMF チケット販売」 〇6月8日(土)午前10:00~   全国一斉発売開始(完売になり次第終了)  下記長野県内5カ所にて10:00~13…

続きを読むread more

信州JAZZ 『Free Bird』(3rd album)

長野・安曇野に住み「信州の情景にこだわった音楽」を発信するピアニスト・伊佐津さゆり さんを中心とした"信州ジャズ"。県内外でライブ活動もされています。 信州の情景を色濃く投影したオリジナル曲と、長野ゆかりの唱歌を新感覚のジャズにアレンジした楽曲が特徴です。デビューアルバム 『Field』、セカンドアルバム『Gift』では、信州にゆ…

続きを読むread more

国立 アルプスあずみの公園 「早春賦音楽祭」

5月4日、国立安曇野公園に行ってきました。 天気に恵まれ、4月25日から始まった「第36回全国都市緑化信州フェア 信州花フェスタ2019」のサブ会場にもなっていることもあって、花いっぱいでした。 今年は、5月1、3、4日と無料開放の日で、この日も無料開放の日に当たっていて、ガイドセンター前は会場を待つ人が集まっていました。 そ…

続きを読むread more

東北ユースオーケストラ 「題名のない音楽会」出演

YM0で一世を風靡し、アカデミー賞も受賞された坂本龍一さんが立ち上げた東北ユースオーケストラ。 独自に、東北の復興の一助になればと演奏会も開いているようです。 5/4、11日の放送に出演します。 4日は、坂本龍一さんと、指揮は、栁沢寿男さん。 栁澤さんは、長野県出身で、コソボ紛争後、国連暫定行政ミッション下にあったコソボフィ…

続きを読むread more

山の遠景と黄色いスイセン畑 >>信州国際音楽村 

春の陽気に誘われて、信州国際音楽村に行ってきました。 折しも、3月30日から始まった「すいせん祭り」が始まっていて、丘には大量の水仙の花が、咲いていてきれいでした。 その量も半端ない! また、すいせんの根元には、最近見なくなった「つくし」もたくさん伸びあがっていました。 まだ、つぼみの花もあったのでまだまだ、見られる…

続きを読むread more

OMF SK松本合唱団 募集はじまる

セイジ・オザワ 松本フェスティバル(以下、OMF)の名物オープンイベント お城deハーモニーなど、歓迎演奏会に出演しているSK松本合唱団の団員募集が始まりました! オーディションの日程も発表になっています。 「SK松本合唱団 メンバー募集中!」 https://www.ozawa-festival.com/news/2019/…

続きを読むread more

感想 「むつのをコンサート」 2019.1

むつのをコンサート。 毎年楽しみにしていますが、今年も先日キッセイ文化ホールで行われたコンサートを聴いてきました。 前半は、琴と尺八を中心とした楽曲と志茂田景樹さんの朗読。 後半は、三味線も入っての楽曲「HORIZON」に始まり、尺八と琴を中心とした歌謡曲。そして恒例のSK松本ジュニア合唱団との共演でした。 前半の楽…

続きを読むread more

和楽器体験ができる (むつのをコンサート)

毎年行われているキッセイ文化ホールでの「むつのをコンサート」が今年も開催されます。 日時 2019年1月19日(土) 場所キッセイ文化ホール 〇無料 ・和楽器リトミック(※)  11:30~ (要予約)  ・和楽器体験  13:00~ 〇高校生以下無料  一般 1000円 ・コンサート  開演 14:00~ …

続きを読むread more

松本市芸術文化祭 「合唱」部門 2018年

 松本市の芸術文化祭「合唱」部門に行ってきました。  場所は、松本市音楽文化ホール。  OMFをはじめクラシックのコンサートなどがひらかれる、とても音響に定評のあるホールです。  午後1時30分スタート  OMFのお城deコンサートで歌っているSK合唱団を皮切りに、18団体がステージに立ちました。  私は、残念…

続きを読むread more

読書 「BLUE GIANT SUPREME」 6

ビックコミック連載の人気JAZZ漫画「BLUE GIANT SUPREME」の6巻が発売されました。 面白かった!熱かった! 今回は、特にブルーノ! いいやつじゃん、こいつ! すでに雑誌で読んでいる人もいると思いますが、 本巻では、カルテットの名前がついに決まり、宣伝にピアノ担当のブルーノが大活躍。そして、オランダの …

続きを読むread more

OMF お城deハーモニー 2018年

今年も、2018年のOMFが始まります。 そのウェルカムイベントとして、毎年行われている「お城deハーモニー」が行われました。 連日の猛暑の中、この日は前日に降った雨や台風の影響もあったのでしょうか、 ちょうどよい曇り空で、時折陽が差し込むという天気。風もあり、その風もこころなしか秋の風情を 感じさせるものでした。会場にはト…

続きを読むread more

2018年 OMF お城deハーモニー

暑い!! 今年は、より一層異常な暑さになっていますね。 気温の高さはあっても、陽が落ちると気温が下がるようになった・・・・ような・・・と思うのは私だけでしょうか。 寝苦しい夜は続いてはいますが‥‥ 今年も、セイジ・オザワ松本フェスティバルが始まります。 小澤総監督のもと、8月11日から始まります。 その先陣を切って、お城…

続きを読むread more