ダイエット、美容に良い「玄米」が白米のように食べられる?

NHKの朝の情報番組「おはよう日本」の「まちかど情報室」で

白米のように食べられる「玄米」

を紹介していました。

玄米を健康のために食べたことがありますが、いかんせん硬くて、しっかり噛まないといけませんでした。
このことは誰もが抱く感想らしく、私と同様にやめてしまう人が多いようです。
特にお年寄り。高齢者など。

しかし、玄米は栄養価も高く、ダイエットの敵である「糖質」の摂取割合が低くな利点があります。

そんな中、今回紹介されたのが

「白米のように食べられる玄米」

東洋ライス
 金芽米 ロウカット玄米




玄米特有の表面をコーティングしている「ロウ」の膜をとって、吸水性を上げたそうです。
確かに炊いた玄米を指で押すと、プチッとはじけて、中の白米が出てきます。
これは、ロウの膜が破れて瞬間なのでしょう。

健康とダイエットの強い味方の出現ですね。



参考>

表面の薄い部分だけを取り除き 吸水性を高めた玄米
(NHK「おはよう日本」より)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント